現実創造の「ワン・コマンド」実践中

2012年に「ワン・コマンド」と出会って、2か月後、4か月後に劇的な変化が・・・・。とうとう2014年1月、創始者のアサラ先生のセミナー参加、8月にはコーチ資格も取ってしまったコンサルタントのブログです。東日本大震災までは、経営していた雑貨店のブログでした。震災前の記憶として、昔の記事も残してあります。

直売所ファン その4

 農産物直売所「ふれあい市場」。いわき市の三和インターから郡山方面に10分走るとラーメン屋さんの横にあります。

 こぢんまりとした直売所なのですが、私が最も頻繁に訪れる直売所です。
 那須のお店に行く途中と言うこともありますが、夏から秋にかけてはとても立派なセロリが100円〜200円で出るのです。よくスーパーで見るような茎1本98円、というのではありません。一株の値段です。お見せできないのが残念です。


 あと、ここはしいたけ、白菜、大根など定番の野菜も豊富で質が良くて安く、豆類、そば粉、野菜の種や手作りのおもちや漬物なども売っています。漬物やケーキなどは試食が出来るようにもなっています。いわば直売所の基本ができているのです。調理法などが書いた紙もたくさん貼ってあり親切です。おばちゃんも気さくで時々お茶をご馳走になったりしています。


 小さいお店ですが、割といつも混んでいます。手作りのお菓子やお惣菜が多いのでつい買ってしまいます。レジの上には生産者の顔写真がずらり。

 ここでのおすすめは、春から秋は葉物野菜。レタス、キャベツ、セロリなど。冬は白菜、大根など割と当たり前の野菜ですが、とにかく品質に比べて価格が安くおいしいものが多いです。漬物もハイレベル。セロリのしょうゆ漬けなどは絶品なのですがいつも品切れでなかなか出会えないのです・・・。あと、たまに採れたてのワカメがあったりします。そんなふうに、生産者が持って来てくれる日がまちまちなのもなぜか直売所の王道と言う気がして、気に入っています(笑)。

 どうですこの加工品の充実ぶり。このコーナーで見ていると、つい、おこわやおにぎりや柏餅などを買ってしまいます。

皆手作りでめちゃくちゃ旨いのです!!つい通り過ぎそうになりますが、期待を裏切りません!ぜひ寄ってみてくださいね! 

ララシェのHP    :http://larache.biz/
ネットショップLarache :http://www.shop-online.jp/larache/
店長ブログ      :http://larache.exblog.jp/
オーナーのHP    :http://watanabetoshikazu.com
三和ふれあい市場   :http://www.pref.fukushima.jp/norin-iwaki/taberu/tisan/10_fureai/fureai.htm